スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リラクゼーションサロン・ナチュラルウェーブ 

 中国整体との比較の為に、イオンに入ってるリラクゼーションサロン・ナチュラルウェーブに行ってきました。
 こちらは、お値段が安いです。初回きゃんぺーンは別として、2回目以降は相場の中では良心価格の中国整体より安い上に、カード利用OKです。ウェブクーポン利用で、さらに安くなったりもします。
 金銭面に関しては、申し分ないですね。
 予約なしで行ったら、なかなかの繁盛で、すぐには入れず20分後の予約を入れることに。
 
 施術は、中国整体に比べて、とても優しかったです。痛がると、痛くないレベルまで弱めてくれます。それで良いのだろうか?良いんだそうです。「あまり痛くするのも良くないですから」良くないの!?つまり悪いの!!?つい先日、中国整体で極限まで痛めつけられたんですけど!!!
 腰の辺り痛がったら「触っただけですよ?」と焦っていた。そこは、中国整体で死ぬ程痛かった箇所!!そんなに中国整体に痛めつけられたのか自分!?大丈夫か自分!?いや、でも、たかがエイデンに展示されてたマッサージ椅子を試しただけの時も痛かったことがある箇所だから、別に中国整体は悪くないのかもしれない。普通にしてれば痛くないし。
 リラクゼーションサロンというだけあって、終わる頃にはリラクゼーションの極み。何か眠くなってきました。そうなる頃に終わってしまうというのが、とても恨めしい。
 終わると、暖かいほうじ茶みたいなものが出されて、座ってお会計。スタンプカードをくれます。

 気持ち良さを求めるならこちら、充実感を求めるなら中国整体・・・だな。
 中国整体で痛めつけられちまってることが良いのか悪いのか(ネットでも悪いという意見が散見)わからんけど、お顔のリフトアップと、頭の凝りが解消したのは(両方一時的にだけど)本当。

 本日会社の健康診断だったので、お医者様に、あんなに痛めつけられちゃっていいんでしょうか?って聞いたら、「そういうのって、痛いもんでしょ?」とのこと。自分に合ってると思ったら行けば良いし、合わないと思ったら行かなければ良いそうです。あー・・・そうですね。この医者も、どうなんだ?最近気になることで、時々お腹が痛い(便意とは関係なく)と言ったら「そういうこともありますよ」が回答だったし。ですよねー、人間だもの、理由は知らんけどお腹が痛くなることくらいありますよねー。チックショオ!!!
 心配しすぎは良くないとけど、「今後も頻繁に痛くて、気になるようでしたら病院に行ってみてください」くらいは言われたかった。増え続ける国民の医療費を心配しているのか?
 
 結論。中国整体また行ってみたいと思ってる。
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://rinonononono.blog.fc2.com/tb.php/96-5d22595c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。