スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜尾カフェ 

 気になる新しいカフェの一つが、富士市のコミュニティセンタ(旧文化センター)の前の鹿鳴館ビル2階に入ってる竜尾カフェです。
 シェフの手作りというキッシュやケーキを食べてみたい!!
 そんで、行って来ました。
 
 エコへの気遣いか、エアコンの温度設定は控えめ。その代わり、テーブルに扇子が用意されてました。
 竜尾カフェ扇子
 良いと思います。
 特に、今回オーダーしたのが、おそらく夏しか食べれないであろうイタリアンフラッペだったので、室温は、エアコン効きすぎてないのが丁度良かったです。
 カキ氷を食べる時は、涼しくない方が美味しいよね!!
 あと、団扇でもなく扇子っていうのが、何かお洒落。

 扇子でなんか扇いでられんわーって人は、テラス席に座ると良いよ。
 素敵なオープンテラスがあるのよ!!
 2階だし、斜め向かいに木が生えた公園あるし、北向きだし、余程の猛暑でない限り、テラス席は、そこそこ涼しいんじゃないかな。
 一度はテラスも座ってみたいな。
 通りを歩く愚民どもを、見下ろしながらお茶を飲む。 

 イタリアンフラッペは2種類あって、今回注文したのはパッションフルーツ。 
竜尾カフェイタリアンフラッペパッションフルーツ
 氷に、派手な色は付いてないけど、オリジナルシロップがちゃんとかかっていて、最後まで美味しくいただけます。
 通常のカキ氷って、最後の方溶けてくると、ただのチープな味の色水になるけど、このカキ氷は、氷が溶けてきても、美味しく最後までいただけますよ。
 パッションフルーツの他は、マンゴーだった。

 次は、1枚目の写真のメニューに出てるランチセット食べてみたいなー。デザートも付けて!!
 
 
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://rinonononono.blog.fc2.com/tb.php/87-ff49181d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。