スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とかちのVCローション 

 ふきでものや、小じわや大じわ、ほうれい線も然ることながら、開ききった毛穴が気になる、お肌の曲がり角を、見事なコーナリングで曲がりきってる今日この頃ですが、皆様におかれましては、有意義なスキンケアをなさっておりますでしょうか?
 
 以前に紹介したオパールRⅢのおかげで、ふきでものは一進一退しております
 顎やらデコやら、髪があたるところが、やっぱ良くないように思う。
 でも小さいブツブツは、かなり良くなったので満足。
 
 しかし、毛穴は中々埋まりません。ていうか、角栓で埋まってる。
 何とか引き締められないものかと、新たに注目してみたのが、VCローションです。ビタミンC誘導体とかいう、ビタミンCの効果を発揮しまくるものが入ってるそうです。
 私が購入したのは、とかち美白研究所のVCローション
 とかちVCローション
 大きさ比較の為に、メガネを置いてみましたが小っさ!!! これで、送料込みだと5,000円近くするとかもう!!
 でも、これが皮膚科処方のVCローションの中で、一番安かったんだよ・・・。
 やはり、医者が処方してくれるやつのが飲み薬でも塗り薬でも効くよね。VCローションは、薬じゃないけど。
 
 中身は、トローリな質感だけど、塗ると揮発性が高いのか沁み込むのか、そんなにベタベタした感じはないです。むしろ、これくらいのベタつきがないと、肌に留まってくれない気がする。
 
 効果の程は・・・・・、あるような気もします(苦笑)。
 小さな瓶ですがケチケチ使ったので1ヶ月以上もってます。いや、でも、保存料入ってないから、1ヶ月で使い切ってくださいって、説明書に書いてあるのに、すいません・・・。けど、保存方法の要冷蔵は、ちゃんと守ってますよ。
 説明書と言えば、使い方に「保湿は大事なので、必ず化粧水でよく保湿してから使うこと」と書かれていたのに(後からの保湿は化粧水で流れてしまうのでNG、クリームは後からでOKです。乳液のタイミングは、私使ってないので覚えてないです)、「化粧水より先に使った方が、よく沁み込む気がしない?」と勝手に思い、さらにNHKの某情報番組で言っていた「実は化粧水を使った方が後々感想する!!のでクリームだけの方が良い!!」という情報に踊らされて、試しに、いきなりVCローションを塗って、あとはクリームのみにしてみたら、翌朝大変なことになってたよ!!! 
 毛穴の中の角栓が、酸化(?)した!?何が起きたのかよく判らないんだけど、角栓の様子がいつもと違う感じになって、毛穴が黒く目立つように!!
 ママンに「アンタの鼻、黒くポツポツして汚い」って言われた!!!
 実際には、洗顔しっかりしてるから、角栓が黒く汚れたわけじゃないんだけど、黄色い角栓がオレンジ色くらいになってましたよ!!そして、硬く固まってたように思う(いつもは、もっと緩い)。
 な ん じゃ こ りゃ !!!
 深く反省して、用法を守り2日くらいで回復しました。回復つっても、いつもの角栓に戻っただけね。
 NHKの言うことも間違いじゃないのかもしれないけれど、薬品(化粧用品含む)は、作った人の示す使用方法を守らないといけませんね!!
 そして、使用方法を誤ってこれだけの反応というか効果(逆効果だけどな)があったということは、このローションが肌にもたらす影響は、おそらく大きい!!正しい使い方をすれば、それなりに良い効果が感じられるのではないだろうか!!?という期待を込めて使い続けてます。

 現在、以前にくらべれば、かなり毛穴が良くなってきたように思うのですよ。
 整形じゃないのでね、速攻の効果は、感じてないけど、肌のターンオーバーやら、10代から開ききっていた毛穴を考えると、ゆっくりだけど回復しているように思えないでもないです。
 あと半年や一年頑張ったら、かなり良くなってるんじゃないかなーなど思ってます。
 
 実は、回復の秘密は、高かったVCローションよりも、クリームにある気がしてたりもします。
 VCローションも、それはそれでお肌を白くしたりしてくれてると思うけどね。
 次は、クリームのお話しをしませう。
 
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://rinonononono.blog.fc2.com/tb.php/59-12cd3b27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。