スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初とらやの羊羹 

 とらやの羊羹、初めて食べました。
とらやの羊羹
 お土産でいただいたのです。

 デパ地下で見かけても、お値段にドン引きして、買えなかった憧れのとらやの羊羹
 フーテンお寅さんも大絶賛らしい、とらやの羊羹
 
 感想…、あ、うん、美味しかったよ?
 
 すいません、好みの問題です。美味しいけど、自分内ベストオブ羊羹は、どうやら長野県諏訪市の、諏訪湖畔にある新鶴の塩羊羹のようです。
 値段的に、とらやに過度な期待をしすぎてました。とらやの名誉の為にも、書いときますが、とても上品で、濃いのにくどくない、素晴らしい羊羹です。
 パパン(新鶴信者)の判定は、新鶴と比べてドロー。ママンは、断然とらやのが好きだそうです。

 箱も、手提げも高級感バッチシです。
 箱なしで、100円安いの出して欲しい、とか貧しいこと思っちゃいけないんだろうなぁ…。
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://rinonononono.blog.fc2.com/tb.php/126-2fd15d04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。